ジョーズパチンコ

TaKaRa 採用情報

タカラバイオ株式会社

『ありがとう』この言葉をいただくために、
お客様との信頼関係を構築し、
ニーズに合った提案を心掛けています。
メインビジュアル
‐ 2018年4月 入社 営業 学科/バイオサイエンス学部 バイオサイエンス学科

INTERVIEW

Q1.現在どのような仕事をしていますか?

遺伝子検査試薬や理化学機器を商材とした営業活動を行っています。主に行政機関や民間企業などの検査室を訪問し、日々の実務でのお困り事を直接確認しています。直接お話しすることでよりニーズに合った製品や情報をお客様に提供することができます。また、ヒアリングした情報を製品ニーズとして社内にフィードバックし、新たな製品開発に繋げるということも重要な業務のひとつです。より良い製品づくりに携わっているという実感があります。

現在どのような仕事をしていますか?

Q2.仕事の「やりがい」や「おもしろさ」は何ですか?

営業の仕事は、様々な立場の方と話をする機会がたくさんあります。
その分、商談前の緊張もありますが、お客様と直接話をすることで、自分や社内の視点では気付くことができなかった課題やメリット、最新トピックス等を発掘することができます。学生時代は自分自身の研究テーマに専念していたため視野が狭くなりがちでしたが、仕事では幅広い分野の知識を吸収することができ、自然と自分の視野が広がっていくことにやりがいや面白みを感じています。

仕事の「やりがい」や「おもしろさ」は何ですか?

Q3.なぜタカラバイオを選びましたか?

自分の可能性を広げたい気持ちから就職活動では興味のある業界を広く見ていたのですが、 最終的には、大学で学んだ知識や技術を活かすことができるという点と、自分の波長に合う雰囲気の良い会社だと直感的に感じたことからタカラバイオに入社を決めました。
実際に雰囲気にもすぐになじめ、やりがいも充分あり、あの時の直感は間違っていなかったなと思います。

なぜタカラバイオを選びましたか?

Q4.入社前と入社後のギャップを感じましたか?

理系の企業という事で、何となく男性が多いイメージを持っていましたが、実際入社してみると多くの女性が活躍されていました。産休・育休後も時短やフレックス制度などを利用して、自身のライフスタイルにあわせて活躍している女性社員がたくさん在籍されています。

入社前と入社後のギャップを感じましたか?

Q5.今後の目標は何ですか?

お客様からも会社からも頼りにされる営業担当になることです。
そのためには、製品や業務に関する勉強を欠かさず、積極的に営業活動に取り組み、コミュニケーション力・交渉力・課題発見力・情報収集力などのスキルアップを図りたいと思います。

※撮影時のみマスクや手袋等を外して撮影を実施しております。

DAY SCHEDULE

1日のスケジュール 働いている姿

MESSAGE

学生のうちにしておけば良いことは何ですか? パソコンスキルと人と話しをするコミュニケーション能力を身に付けておくことはお勧めします。どんな仕事に就いても必ず役立つスキルだと思います。

©2020 Takara Bio Inc. All Rights Reserved.